イギリスの名庭園・レベンス・ホール

「第2回港北オープンガーデン」参加しました

石川県在住の中戸さん(右)ですが、フットワークの良さはピカイチ!所用の合間に駆けつけてくれました。晝間綾子さん(左)と。 住まいるcafe綱島も情報館として参加。そこにモストピアリーを展示させていただきました。 3期生晝間綾子さんの作品も受付に展示 庭自慢の個人宅、学校の花壇や区民の皆様がお手入れをしている公開地を巡ります。

2014年05月20日

「第2回港北オープンガーデン」の情報コーナー「住まいるcafé綱島」でトピアリーの展示・販売を行いました。急遽決まった話にも関わらず、お手入れ不要のモストピアリーを沢山展示していただいた3期中戸麻由さんありがとうございます。展示には横浜市在住の3期生晝間綾子さんがお手伝いをかってでてくれて大活躍。横浜市港北区のお庭好きの方々にトピアリーをアピールしてくれました。


「豊島区社会貢献見本市」今年も参加しました

轟理事が一人一人丁寧に説明してくれます 西池袋緑のアートカフェといったいのある展示になりました。いつもお水やりありがとうございます!
豊島区の仲間が熱心に見てくれています

2014年02月23日

 「豊島区社会貢献見本市」今年も参加しました。池袋西口公園のトピアリーがお世話になっている訳で、参加しないわけには参りません。パネル展示のお隣は偶然にも「西池袋緑のアートカフェ」日頃のお手入れに感謝!です。NPO法人としまNPO推進協議会、柳田代表はじめ皆様、ありがとうございました。轟理事、大熊さん、お手伝いありがとうございました!

総会を開催しました。

轟理事による事業報告 大熊氏開発の「超簡単!金網フレームつくり」勉強会も行いました

2013年10月26日

 7月1日に3期目を迎えたNPO法人日本トピアリー協会の総会が開かれました。前半インストラクター1期生大熊氏による「超簡単!金網フレームつくり」の勉強会を開催し、後半は法人会員の川崎植物卸センター取締役もご参加いただき、昨年度の事業報告、決算報告を行いました。名誉理事の東京農業大学名誉教授 樋口春三先生からも「ヨーロッパでは大変歴史の古いトピアリーでございますが、ここ日本でこのようにダイナミックな三次元のバイオアートとしてみのりの祭典が開かれますことは喜びに堪えません。ますますのご発展を祈り、ごあいさつとさせていただきます」とお言葉をいただきました。
トピアリーインストラクターの方々がのびのび活動し、情報を発信できる協会をめざして来年度もさらに頑張ります。

インストラクター養成講座(中級)集中講座を開催しました

131012養成中級 中戸麻由さんの作品。写真をみたとたんに「きゃ~かわいい!」の歓声が上がりました

2013年10月15日

トピアリーインストラクター養成講座を開催しました。初日は法人会員小岩金網株式会社様のご協力を得て浅草本社の会議室で行われました。休日出勤を快く引き受けてくれた環境緑化部の安田様も飛び入り参加、金網トピアリー作りにチャレンジしてくれました。ありがとうございました。2日目は実習の他に「トピアリー概論」「モザイカルチャー最新情報」など盛りだくさんの話を宮崎理事長に紹介していただきました。
 受講生の皆様はバラ栽培、ハンギングバスケット、コンテナガーデンの指導者、造園設計企画者などそれぞれに「凄い」才能をもっていらっしゃいます。石川県から参加されている中戸麻由さんは愛らしい作品の写真を持参してくれました。 

集中講座開催しました!

出来上がりをイメージしてはさみを入れます。一人一人丁寧に指導してくれる大熊先生

2013年07月16日

2013年7月13日・14日に、トピアリーインストラクター養成講座初級集中講座を開催いたしました。

この集中講座は、2日間で金網からフレームを作る、水苔でスタッフドトピアリーを作る、樹木を刈り込むなど6種類ものトピアリーの作り方を学ぶ講座です。
今回は、北は札幌、南は大分まで全国各地から「トピアリーを学ぼう!」という方々が集まってくれました。花苗生産を手掛ける方からは、大切に育てた苗に対する生産者の思いとともに「根の扱い」について話していただくなど、とても密度の濃いトピアリー講習会でした。
ひとりひとり丁寧に指導してくれた大熊先生、フォローしていただいた菅谷先生、ありがとうございました。
次のトピアリー講習会は9月22日です。

ページの先頭へ